本年事業目標

会員の方
MENU CLOSE
MENU CLOSE

本年度事業目標

本年事業目標

1.臨床薬学の教育と研修に関する事業

臨床薬学の基礎知識をはじめとした講演会、研修会、セミナー等を開催することにより、各研修制度の認定を支援するとともに、病院・診療所等に勤務する薬剤師の資質向上をはかる。

  • 学術講演会(年6回開催予定)
  • 実務研修会 ・薬学教育委員会の企画した研修会・講演会 ・各種委員会が企画する薬事に関連するる研修会等
  • 各セミナーとの共催 (NST研究会、癌と緩和研究会、漢方セミナー、糖尿病研究会、奈良県薬剤師セミナー等)

2.地域医療・保健に関する公益事業

「お薬相談会」の開催

3.広報活動に関する事業

  • ホームページ等による情報提供
  • 会誌の発行(年1回定期号、第40回近畿学術大会特集号の臨時増刊)
  • 会員名簿の発行

4.関係諸官庁・諸団体との連絡強化に関する事業

  • 法規通達等の周知徹底の整備に関する事業
  • (一社)薬学協議会 病院・薬局薬実務実習近畿地区調整機構への協力
  • (一社)日本病院薬剤師会総会への代議員派遣並びに地方連絡協議会への参加
  • 奈良県後発医薬品安全使用促進協議会・薬事委員会への協力・参画
  • 患者のための薬局ビジョン推進事業への協力を含む(一社)奈良県薬剤師会 との連携強化

5.奈良県病院薬剤師会ホームページの再構築

6.日本病院薬剤師会近畿ブロック会議・各種委員会への参加・協力

7.新コアカリキュラムに則った薬学生実習教育への協力

8.会員の親睦、福祉の向上等に関する事業

9.その他

  • 日本病院薬剤師会
  • 奈良県薬剤師会
  • 日本病院薬剤師会 近畿学術大会